ルーン占いと星を読む日々
2018年6月11日~17日の週運
今週は台風からのはじまりですね。
世間でも、某トップ対談のような
台風の目のような出来事が明日あるし
今後どうなっていくのだろうという
天王星が牡牛座入りしたとたんに
いきなり具体的で現実性のある案件が
動き始めてます。

未来予測をするには、占星術の場合
三重円を読み込まなくてはいけないのですが
これがなかなか難しい。
ちょっとやったくらいでは
とても読めないというもので
(わかるようになると
とても面白いのですが)

そんなときに占星術で使う
天体やサインをト術として扱う方法が
アストロダイスです。
イベントや鑑定、友人と話しているときに
ちょっと使ってみる、ことが可能なので
カードを1枚開いてみる、よりも
場所をとらない分便利なときもあるので
使えるようになると幅が広がります。

今回はアストロダイスのいろいろな
使用法についても説明する予定です。
6月16日(土)
『アストロダイスで弱点克服!』


では、今週の週運です。

牡羊座…少し視点を変えて動いてみると意外にうまくいきそうです

牡牛座…自分ができる範囲で外からの話を受け入れることが大切かも

双子座…やらなくてはいけないことをしっかり把握してから行動を

蟹座…頭で考えるよりもなんとなくそう思うと感じたことを優先して

獅子座…継続していることはあまり変えないでそのままがスムーズかも

乙女座…気になったなら自分の方から声をかけてみるといいでしょう

天秤座…意外な話を耳にしても受け入れる方法を考えてみることが大切

蠍座…もうちょっと頑張ってみたらそろそろ結果が見えてくるはずです

射手座…いろいろなものにしばられやすいので相互の妥協案が必要かも

山羊座…久しぶりの懐かしい便りが送られてきて少し安心できそうです

水瓶座…何事もちゃんと楽しみながら進めることがその先へ続いていくはず

魚座…何もプラスにならないと感じることでも実は大切なことだと考えて



スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック