ルーン占いと星を読む日々
東日本大震災救済チャリティー

今回は、私の知り合いの画家の先生の
チャリティーのご紹介です。

井上直久 イバラードの世界

井上直久先生は、私の高校時代の
美術の先生でした。
私はずっと美大へ行くつもりだったので
高校3年でも美術を選択していて
(生徒は5人)
そのころからずっと、いつか大人になったら
先生の絵を自分の部屋に飾りたいと
考えていたものでした。

その後先生は独立され、プロの画家になり
私が最初に部屋に絵を飾れたのは
今から15年近く前のことです。

井上先生は毎年、春に池袋東武で
個展をされるので、そのつど見に行ってます。
(今年は4月です)

数年前にジプリの映画に参加されてからは
とても有名になり、それと共に
絵の値段が高くなり…なかなか
手が出なくなりました

そして今回、チャリティーということで
先生が300枚限定で版画を
出されることになりました。

詳しくはこちら



takenokozaka300pix[1]

「タケノコ坂」


ちなみに私はすでに1枚購入しました。
義援金としては、送ったのですが
他に何ができるのかといろいろ
考えていたところだったので
こういった方法もいいのではないかなと。

もし、お気に召しましたら
是非、ご参加くださいませ。





スポンサーサイト